引越しに関するある調査

引越しに関するある調査を見て、” 今までに引越しした経験がない ” と答えた人は全体の約4%しかいないそうです。・・という事はほとんどの方が長い人生のどこかで引越しを経験するんですよね。
また、引越し経験者の中のアンケートで” 6回以上引っ越した事がある ”という方は約28%もいるそうで、率直に多いなぁと思いました。。
そういえば、去年子供のPTA役員の集まりで会長をクジで決めるとき、あるママさんが、「 旦那が転勤族だから大役をひきうけても途中でできなくなるかもしれないので、会長は辞退させてください・・! 」と涙ながらに訴えていたのが頭に浮かびました・・。
私の身近には転勤族がいないので、あまり詳しい転勤事情はわからないのですが、友人の友人に頻度の高い転勤族がいて、結婚してから毎年転勤だそうで2年後は子供も小学生・・(><;; すごく頭を悩ませているのだとか。 アンケートの6回以上が28%の割合というのは転勤族の割合といえるのかもしれませんね。
そして、いざ” 引越しする ” となった時に通らなくてはならないのが引越し作業です。今まで住んでいた場所にいた期間が長ければ長いほど離れたくない寂しさがあります。そして面倒くさい荷造りです。
私は高校3年生の時に同じ市内の中で引越しした経験がありますが、新しい家に住める喜びもあり、やっぱり子供の時から慣れ親しんだ思い出いっぱいの家と別れるのはすごく寂しくて、引越し前日は空っぽになった家を見て泣いていました・・ 
そして、そんな悲しみも束の間、新しく与えられた部屋作りに意気込んでいると、あれ?こに置くはずの置物が・・?持ってきたはずのいろんなものがどこを探しても見当たらない・・?!母親に聞いてみると、家族5人でとにかく荷物が多く、積載オーバーだったので、どうやら私がまとめておいた雑貨の大袋は捨ててしまったらしい・・。
本当にあの時はショックでしたが、私が母親の立場になった今、あの時ゴミなのか荷物なのか良くわからない塊を捨てた気持ちはわかります。
引越し業者に引越しをお願いする場合、大まかですが単身で5万円前後かかりますが、それが5人家族だと安くても15万円ほどかかります。これはあくまでも目安で、移動距離によっても金額は上がり、引越し業者の繁忙期に依頼すればこの値段の1.5倍から2倍近く値段が上がります。
また、家電の取り付け・取り外しなどのオプションをつければあっという間に金額が上がってしまい、こんな費用は払えない・・!という金額になってしまいます。ネットで” 引越し料金がシミュレーションできるサイトがいくつかあるので、あらかじめ下調べをしておきましょう!

Leave a Reply